ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って4年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

初心者必見!39kmのベリーショートコースで霞ヶ浦を満喫しよう

サイクリングで霞ヶ浦を一周するいわゆる『カスイチ』は有名ですが、霞ヶ浦の外周距離は約125kmあります。スピードとスタミナを兼ね備えたライダーであれば4時間くらいで完走できますが、ロードバイク初心者や体力に自信がない方にとって、100km以上のライドは厳しいというのも現実かと思います。

そこで、霞ヶ浦大橋を渡ることにより霞ヶ浦北部をショートカットをすることで約90kmのショートコースというものもあります。

詳細については、こちらの記事をご覧ください。
roadbike-chukemaru.hatenablog.jp


さて本題ですが、皆さん125kmまたは90km走れますか? もしかすると、まだロードバイクを始めたばかりであったり、最近ロードバイクに乗れていない方などは、霞ヶ浦ショートコース90kmを完走できるか不安に感じる方もいるかと思います。実際に私の周りでも『90kmなんて完走できる自信がない。』という方もいらっしゃいます。

霞ヶ浦を走ってみたいけど、距離が長くてなかなかチャレンジできないという方は多くいます。

ということで作りました。霞ヶ浦のベリーショートコース39kmをご紹介します。『カスイチ』ならぬ『プチカスイチ』といったところです。

 

走行距離39kmの霞ヶ浦ベリーショートコース

f:id:chukemaru:20201208222537j:plain

☝このサイクリングマップが39kmコースになります。霞ヶ浦大橋の付近(歩崎公園または道の駅)をスタート・ゴール地点に設定し、霞ヶ浦北部を一周するコースとなります。これで十分に霞ヶ浦をはじめとした自然あふれる景色を満喫することができます。起伏もなく平坦なコースですし、基本的に自動車の交通量がほとんどありませんので、初心者にも安全です。

基本的に、125kmコースや90kmコースでも霞ヶ浦や田園風景を味わいながら走ることになりますが、霞ヶ浦周辺はどこも似たような単調な景色のため、39kmのベリーショートコースでも他のロングコースと同じような景色を味わえます

駐車場とスタート地点は歩崎公園がおすすめ

f:id:chukemaru:20190825225425j:plain

☝自走でいらっしゃるライダーはどこをスタート地点にしても構いませんが、お車でお越しになる場合は、駐車場も考慮するとかすみがうら市にある歩崎公園をスタート・ゴール地点にするのがおすすめです。駐車場も無料ですし、かすみキッチンという地場農産物を使ったランチも味わえますし、トイレやシャワーも完備しています。レンタサイクルもありますので、手ぶらでのサイクリングも可能ですので、気軽にサイクリングを楽しめます。初心者の方や熟練したライダーまで幅広い方々が利用しています。

 

f:id:chukemaru:20201208222846j:plain

☝こちらの写真は『道の駅 たまつくり』です。歩崎公園から北東に4km程度離れたところにあります。霞ヶ浦ふれあいランドという高層タワーが目印となるので、非常に分かりやすいです。こちらをスタート・ゴール地点にされる方もいらっしゃいますが、あくまで道の駅を利用するための駐車場となりますので、駐車場の利用は自己責任でお願いします。ちなみに歩崎公園の駐車場はサイクリング目的で駐車可能です。

 

ベリーショートコースの概要

今回は、高層タワーに隣接する『道の駅 たまつくり』を出発地点としてルートの紹介をしていきます。歩崎公園をスタート地点とする場合は、まずは道の『駅の駅 たまつくり』を目指しましょう。高層タワーを目指して霞ヶ浦大橋を渡ればすぐに到着します。

f:id:chukemaru:20201208222942j:plain

☝道の駅から直接に霞ヶ浦のサイクリングコースにアクセスできます。矢印のように右折し、霞ヶ浦を反時計回りに走るのがおすすめです。理由は、一般道に合流する際に道路を横断する必要がないことなどが挙げあれますが、その日の風向きも考慮した方がよいと思います。今回は、反時計回りでルートを紹介していきます。

 

f:id:chukemaru:20201208223056j:plain

☝スタート直後の写真です。道路上の自転車ナビラインに沿って進みます。ちなみに途中の小美玉市石岡市のエリアはナビラインの表示がありません(2020年12月時点)が、ひたすら湖岸沿いを走ればよいので、道に迷うことはまずありません。

 

f:id:chukemaru:20201208223217j:plain

☝0.9km地点の写真です。交差点などルートに迷うことのないように、左折の案内表示があります。非常に分かりやすいです。

 

f:id:chukemaru:20201208223413j:plain

霞ヶ浦の向こう側には筑波山麓が見え、自然あふれる風景が続きます。自転車を停めては写真を撮ってしまいます。

 

f:id:chukemaru:20201208223924j:plain

☝8km地点ですが、ここでアクシデント発生です。工事のため自転車も通行ができないようです。霞ヶ浦のサイクリングコースではたまに工事のため迂回路を走行しなくてはならない場合があります。

 

f:id:chukemaru:20201208224111j:plain

☝ちなみに令和2年12月7日から令和3年1月29日まで工事のため、上記の通り迂回路が示されています。

 

f:id:chukemaru:20201208224259j:plain

☝工事が発生していたのは、黄色い丸枠で示したエリアになります。本来のコースより5kmほど走行距離が伸びました。

 

f:id:chukemaru:20201208224544j:plain

☝10km地点です。大井戸湖岸公園に到着しました。今回のベリーショートコース沿い唯一のトイレ・休憩所となります。

 

f:id:chukemaru:20201208224751j:plain

☝休憩所から再出発すると、キレイな風景が続きます。ナビラインの表示がありませんが、とにかく霞ヶ浦の湖岸沿いを走っていれば問題ありません。

 

f:id:chukemaru:20201208225002j:plain

☝16km付近の写真です。ここから1kmほど一般道に合流しますのでご注意ください。残念ながらここは案内表示がありませんが、突き当りを左折し、すぐに十字路の交差点を左折します。以降、詳しく説明していきます。

 

f:id:chukemaru:20201208225209j:plain

☝とても小さな橋を渡ります。ちなみに、道路の向かい側にコース沿いから見える唯一のコンビニ(ファミリーマート)がありますので、トイレ休憩や食料の調達が可能です。

 

f:id:chukemaru:20201208225447j:plain

☝先ほどの小さな橋を渡ったら、すぐに矢印のように左折します。

 

f:id:chukemaru:20201208225600j:plain

☝17km地点です。左手に橋が見えてきました。この橋を渡ればちょうど折り返しとなります。

 

f:id:chukemaru:20201208225804j:plain

☝橋を渡り終えたら、すぐに左折します。ひとまず一般道はここで終わり、ここからは自動車の通行はほとんどありません。ただ、釣り人がちらほらいらっしゃるので気は抜かないでください。

 

f:id:chukemaru:20201208225902j:plain

☝17.5km地点です。もう半分くらい走りました。残り半分がんばりましょう。自動車の通りもほとんどありませんので、景色を楽しみながらサイクリングしましょう。ひたすら霞ヶ浦に沿って走ります。

 

f:id:chukemaru:20201208230115j:plain

☝20km地点です。ここは残念ながら案内表示がありませんが、矢印のとおり水路を跨ぐように進んでいきます。

 

f:id:chukemaru:20201208230308j:plain

☝24km地点です。石岡市からかすみがうら市に入りました。ここからゴールまではずっとナビラインがありますので、道に迷うことはありません。とても親切ですね。

 

f:id:chukemaru:20201208230457j:plain

☝少し走ると、写真の左上のようにタワーが見えてきます。このタワーは実はスタート地点の道の駅です。ゴールが見えているとモチベーションも維持できます。

 

f:id:chukemaru:20201208230737j:plain

☝30km地点付近から霞ヶ浦大橋が見えてきます。あの橋を渡ればもうゴールです。

 

f:id:chukemaru:20201208230846j:plain

☝32.5km地点です。霞ヶ浦大橋の直前になりますが、ここは少し注意が必要です。ナビラインは霞ヶ浦125kmコース(ロングコース)の案内表示となります。ナビラインのとおりに進むと歩崎公園に向かいます(ここから約4kmで着きます)ので、歩崎公園の駐車場をご利用の方は問題ありませんが、道の駅をスタート地点とした場合は、緑色の矢印のとおり直進してください。

 

f:id:chukemaru:20201208231341j:plain

☝先ほどと同じ32.5km地点です。この地点が最高の撮影ポイントになります。道の駅のタワーと霞ヶ浦大橋をバックに記念撮影をしましょう。

 

f:id:chukemaru:20201208231519j:plain

☝道の駅をゴール地点にしている場合は、最後に霞ヶ浦大橋を渡れば完走となります。自動車の交通量が多いので、十分にご注意ください。

 

f:id:chukemaru:20201208232546j:plain

☝今回のサイクリングデータになります。私は道の駅をスタート・ゴール地点としているので、本当は35kmくらいになるはずでしたが、工事のため迂回路を走行した関係で約40kmという結果になりました。正規のルートであれば歩崎公園をスタート・ゴール地点にしても39kmの距離になります(ガーミンコネクトのルート作成により39kmと算出されました)。

今回は、かなりゆっくりめに平均速度20km/h程度で所要時間約2時間となりました。

 

ベリーショートコースはこんな方におすすめ

今回は、霞ヶ浦のサイクリングコースでもっとも距離の短いコースをご紹介させていただきました。125kmコースや90kmコースは有名ですが、このベリーショートコースはつくば霞ヶ浦りんりんロードの公式サイトにも載っていませんので参考にしていただければ幸いです。ちなみに、ベリーショートコースはこんな方におすすめです。

・サイクリング初心者の方

・スタミナを温存しつつ霞ヶ浦を満喫したい方

霞ヶ浦だけでなく、つくば霞ヶ浦りんりんロードの筑波山方面も満喫したい方

・サイクリングできる時間が限られている方

 

実は私もかなりブランクがありましたので、ムリのない範囲で2時間程度の今回のコースを楽しみました。コロナ禍でのサイクリングとなりましたので、マスク兼防寒として下記のようなネックカバーを目下まで覆って走行しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。