ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

ロードバイクのヘッドライトは、キャットアイのVOLT300以上がおすすめ

 

 

ロードバイククロスバイクを購入したはいいが、購入後に悩むのが自転車のヘッドライトかと思います。

 

特に、ロードバイクは普通のママチャリや小径車と違い、スピードも出ますから、ある程度明るいヘッドライトが必要になります。

 

さて、一体どういうヘッドライトを購入すればいいのか大変悩むと思います。

 

今回、オススメするライトは、キャットアイのVOLT300というものです。

今は、VOLT300は生産自体は終了していますので、同等以上の商品になるとVOLT400になると思います。VOLT300よりもVOLT400の方が明るいです。

 

 

では、どうしてキャットアイのVOLT300以上の商品をオススメするのか説明しますね。

 

①乾電池か、充電式か。

これは個人的な好き嫌いでしょうが、僕は乾電池式が面倒に思います。

充電式って、本当に便利ですよ。電池が少なってきたらボタンが赤く光って教えてくれるので、確実に気づきます。知らない間に充電がなくなるという心配は皆無です。

また、充電は専用の充電器があるわけではありません。USBケーブルで出来ますので、例えば、USBケーブルさえあれば、携帯のコンセントのアダプターを利用してどこでも充電が出来てしまいます。乾電池を購入するより経済的かと思います。

ここまで書いて申し訳ありませんが、乾電池か、充電式かというのはそんなに重要な話ではありません。重要なのは次の②の方です。

 

②どれくらいの明るさが必要か。

ライトを付ける目的は何でしょうか?

暗い道でも目の前の状況を把握するため、自分の存在を周りにアピールするため。これが主な目的かと思います。

ちなみにキャットアイというメーカーは、自転車のライトでは相当な信頼があります。それなりのシェアも占めていますので、皆さんも聞いたことがあるかもしれません。インターネットで調べると、キャットアイの売れ筋の一つとしてHLーEL140が挙げられていました。もちろん、VOLT300も売れ筋ですが、値段が全然違います。

VOLT300は約8,000円します。

HLーEL140は約1,500円します。

ユーザー評価を見てもHLーEL140で満足している方が多かったので、実は私も初めに買ったのはHLーEL140なんです。

  

しかし結果として、購入したことを後悔しました。その理由は明るさがあまりに足りないことです。おそらく自分の存在を周りにアピールすることは出来ていると思いますが、自分が目の前の道の状況を把握することは困難です。自転車を押して歩くのであれば支障ないですが、20km/h以上のスピードを出すと、もう少し先の道が見えないので怖いです。なんでユーザー評価が高いのか意味が分かりません。皆さん、夜でもギラギラと明るい街に住んでいるのでしょうか。

 

そんな使えないライトを買ってしまったわけで、自転車屋に行って相談したら、VOLT300を勧められました。

自転車に設置すると、こんな感じです。

f:id:chukemaru:20160927221644j:plain

 

明るさ自体は3段階あります。

皆様に距離感が分かるよう、自宅の階段を照らしてみました。

 

一番明るいパターン 

f:id:chukemaru:20160927221522j:plain

 

中間のパターン 

f:id:chukemaru:20160927221615j:plain

 

一番暗いパターン

f:id:chukemaru:20160927221550j:plain

 

ある程度、どれくらい明るいか分かるでしょうか。

実際に使用してみると分かりますが 、中間の明るさで十分です。ある程度の街中であれば、一番暗いパターンでも全く問題ありません。ちなみに僕は茨城県の田舎に住んでいます。そんなお店の明かりがほとんどないような寂しい住宅街でもVOLT300で全く問題ありません。

 

ちなみにVOLT300はもう生産はしていないので今販売しているものでなくなります。もし売り切れていたらVOLT400をオススメします。VOLT400よりも上位モデルとしてVOLT800やVOLT1600もありますが、そこまでいくともうバイク並みだそうです。ハッキリ言って迷惑なくらい明るいと、自転車屋の店員さんが言っていました。

 

以上のことから、事故のないようそれなりに道を明るくしたいなら、VOLT300、VOLT400をオススメします。

よほど大都会の夜でもギラギラした街に住んでいない限り、キャットアイであってもHLーEL140は買わない方がいいと思います。危ないですよ。とてもじゃないですが急ブレーキしたって間に合いません。安全を考えるなら、それなりに値段はしますが、VOLT300、VOLT400が間違いないです。