読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

超簡単にできるカスタム!ミニベロにバーエンドを付けてみた

ミニベロ

今回は、ミニベロのカスタムについて書きます。初心者向けのカスタムになりますので、コアユーザーの方はスルーしてください。

 

私はロードバイクも持っていますが、ロードバイクってかなり前傾姿勢になります。一方で、ミニベロはあまり前傾姿勢にはならないです。スポーティなミニベロは、前傾姿勢になるかもしれませんが、私が持っているポタリングするようなミニベロはリラックスした姿勢になります。

ちなみに、私が持っているミニベロは、ルノーウルトラライト7』という14インチのミニベロのなかでもコンパクトモデルになります。このミニベロの良さについては、こちらをご覧ください。 

roadbike-chukemaru.hatenablog.jp

話を戻しますが、ロードバイクを主としている私にとって、ミニベロのリラックスした姿勢がどうしても違和感があります。もう少し前傾姿勢にしたいと思ってしまいます。ということで、ハンドル位置をもう少し前にするためには、どうすれば良いかを考えました。

おそらく1番効率的な方法は『バーエンド』の取り付けだと思います。

 

バーエンドとは? 

一応、はじめてバーエンドの存在を知った方のために、バーエンドについて説明しますね。バーエンドとは、ハンドルの両端につけるバーのことです(ハンドル中央に付ける方もいます)。これを取り付けることで、ハンドルポジションの選択肢が増えます。ミニベロのハンドルって、ストレートバーが多いと思います。ストレートバーだと長距離ライドのときは、同じスタンスを維持するのに疲れることがあります。そんなときに、このバーエンド部分を握ることで、姿勢が若干前傾になり風の抵抗が軽減するだけでなく、手のポジションも変わることで疲労軽減にも繋がります。

 ☝バーエンドにはいろいろ形状がありますが、私が取り付けているのは上記のものになります。取付けは超簡単です。アーレンキー(=六角レンチ)でハンドル部分のブレーキとグリップを緩め1.5cmくらい中央にずらし、ハンドルの端っこにバーエンドを取り付けるだけです。最後にエンドキャップで塞げば完了です。

バーエンドをご購入される際の注意点が1つだけあります。ご自分の自転車のハンドルの管径(クランプ径)に合うものをお選びください。

 

ミニベロにバーエンドを取り付けてみた

f:id:chukemaru:20170202222009j:plain

☝取り付けるとこんな感じになります。取付けに要する時間は5分くらいでした。ハンドル本体はそのまま使用し、あくまでハンドルの端っこに取付けるだけなので、はじめて自転車をカスタムする方でも簡単に取付けできます。

 

f:id:chukemaru:20170202224331j:plain

☝ちなみに、バーエンドを取り付けてもルノーウルトラライト7については、折りたたみに支障はありません。写真のようにキレイに収まりますので全く問題ありません。

 

f:id:chukemaru:20170202222427j:plain

☝全体像はこんな感じです。あくまでスタイリッシュな見た目を維持したい方は、ショートサイズのバーエンドにした方がいいと思います。あまりに大きなバーエンドを選んでしまうと、見た目が野暮ったくなってしまいます。

以上、単なるバーハンドルでは物足りない方や、もう少し前傾姿勢にしたいという方は、ぜひエンドバーの取付けを検討してみてはいかがでしょうか。取付けは超簡単です。 

【正規輸入品】 FOGLIA(フォグリア) バーエンドバー ブラック

【正規輸入品】 FOGLIA(フォグリア) バーエンドバー ブラック