読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

激安!wiggleオリジナルのレーパンを使ってみた感想

ロードバイク

今回ご紹介するのは、WIggle Essentials サイクリングショーツ』です。

イギリスの大手自転車通販サイト Wiggleのオリジナル商品になります。

 

とにかく安い!

なんと定価2,500円です。

そして今なら5%オフで2,375円です。

 

破格の安さなので、機能性を求めるには不安がありますが、トレーニング用として割り切った買い物としては魅力的かと思います。

私は、3本ローラー用に使っていたショーツが破けてしまったので、安さを最優先に考え、Wiggleのショーツを購入しました。

f:id:chukemaru:20170217220316j:plain

wiggleから送られてきた直後の写真です。注文から1週間程度で到着しました。

 

f:id:chukemaru:20170217220541j:plain

☝全体像はこんな感じです。特別なデザインはありません。黒い無地となります。カッコ良くもなければ、カッコ悪くもありません。ただ黒いだけです。若干ですが、黒光りするような生地です。

 

f:id:chukemaru:20170217220716j:plain

☝唯一のデザインとしては、写真のようなwiggleの小さいタグがあるのみです。

 

WIggle Essentials ショーツを使用した感想

まず、履いた感覚としては、あまりレース仕様のようなフィット感はありません。全体的に締め付けは緩く感じました。

私が購入したのは、Sサイズです。

サイズガイドによると、Sサイズですと、

ウエスト:80.5cm~84cm

ヒップ:85cm~88.5cm

になります。

私のウエストは81cm、ヒップは88cmですが、窮屈感はなく、むしろ他の一般的なショーツと比べるとゆとりすら感じます

f:id:chukemaru:20170217220849j:plain

☝ウエスト部分は、緩めのゴムになっていますので、きつくしたい場合は紐を縛るような作りになっています。ただ、ウエストがSサイズの範囲内であれば、紐を縛らなくてもズレることはないと思います。

 

唯一の難点は、太ももの締め付けがキツイ

定価2,500円ですからね。価格を考えれば買いだと思いますよ。特にトレーニング用として割り切って使うなら、文句ないと思います

ただ、一点だけ不満があります。個人差があると思いますが、太ももの締め付けがキツイです

f:id:chukemaru:20170217221302j:plain

☝写真のように、太もも周りは、ゴムと滑り止め加工がされていますが、締め付けが結構キツイです。ローラー台で30分も走ると、くっきり太ももにゴム跡が残ります。痛くはありませんが、キツイなぁと感じます。ちなみに私の太もも周りは約46cmです。ウエストやヒップ周りのフィット感はちょうど良かったですが、太ももだけは締め付けが強かったです。

 

お尻のパッドは一般的な作り

激安なレーパンなだけに、パッドはあって無いようなものでは?と予想していましたが、見事に良い意味で裏切ってくれました。決してすばらしいパッドとは言えませんが、一般的な1万円近くするようなレーパンのパッドと大差はありません。

f:id:chukemaru:20170217222501j:plain

2,500円からは想像できないしっかりした作りです。極端にペターっとしたりヘナヘナしたパッドではありません。股間部分は薄いパッドですが、お尻部分は最低限の厚さが確保されています。

 

以上、wiggleのレーパンについて解説しましたが、ピチピチのフィット感はありませんので、ガチな走りには向いていませんが、トレーニング用として割り切るのであれば費用対効果は高いと思います。なんせ、2,500円ですからね。 私は、ローラー台専用として使っていこうと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。