読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

マヴィックのパッド付きショーツの感想

今回は、MAVIC(マヴィック)のショーツについて使用した感想を書きます。

 

現在、マヴィックのショーツは『キリシウム』、『コスミック』、『アクシウム』のシリーズ展開になっています。

 

今回紹介するものは型落ちであり、現行モデルではありませんが、マヴィックのショーツとして参考までに掲載します。

 

ちなみに、マヴィックのショーツは、以前紹介したパールイズミのショーツではケツ痛が酷かったので、買い替えたものです。

 

結果として、ケツ痛はかなり向上しました。

では、写真も含めて解説します。

 

全体はこんな感じです。

f:id:chukemaru:20160505083328j:plain

マヴィックらしいデザインになっています。

履いてみると分かりますが、若干コンプレッションが効いています。

f:id:chukemaru:20160505084016j:plain

また、ショーツ内側には透明の滑り止めが付いています。滑り止め面積は小さいですが、全く問題ありません。

f:id:chukemaru:20160505084404j:plain

そして、最重要であるパッドです。

『ergo 3D』パッドになります。これでケツ痛はそれなりに解消されました。

今まではもう尿道も痛いし、このまま自転車続けられないのでは?と悩んだほど痛かったんです。

 

マヴィックのパッドでも痛くなります。ただ、どうにか耐えられる痛みです。

乗り始めは痛くないですが、50kmくらいから違和感が出てきて、70〜80km走るとお尻が結構痛いです。サドルの硬さにもよるかと思いますが、クッション性ゼロのサドルだと辛い痛みになるかと思います。