ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

ロードバイクはお尻が痛い

ロードバイクに乗っていると、気になる方は気になるはず!

お尻がとても痛いんです。

そして耐えられないほどの痛みになっていきます。

 

お尻の肉づきがある方なら気になる程痛くならないかもしれません。

しかし、僕のようにお尻が小さいなど、理由は様々ですが、僕にとって耐えられないほどの痛みでした。

ロードバイクで50km以上走ると、もう痛くなります。お尻というより尿道が痛いんですね。

 

『サドル地獄』という言葉があるくらいですので、いろいろ調べた結果、まず実行したのが、姿勢です。

サドルに対して骨盤を垂直に乗せるように意識しました。

 

しかし、やっぱり痛いんです。尿道の痛みは緩和されたものの、痛いのに変わりはななく、同時にお尻自体も痛いんです。

 

姿勢を正してもケツ痛が改善できなければ、方法は下記の2つしかありません。

①サドルを買い替える。

②パッド付きのレーパンを履く。

 

サドルについては僕自身いくつか試していますので、個人差はありますが別途、使用した感想を書こうと思います。

また、意外と軽視されがちですが、レーパンのパッドもケツ痛にはとても重要な要素です。これについても別途書こうと思います。

 

いずれにしても、ケツ痛が我慢できないときは早急に改善すべきです。

『ケツ痛は我慢すべきもの』とも言われますが、痛みは自分にしかわかりません。

 

次回、レーパンのパッドについて書こうと思いますので、参考にしてください。