読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクのあれこれ(体験談)

ロードバイクを乗って2年になります。実際に経験してみて分かったことやロードバイクに関する疑問などをまとめていきます。

ロードバイクのデメリット

ロードバイク

前回はロードバイクの魅力についてまとめたので、今回はデメリットを書いていきます。

 

①お金がかかる。

これはもうどうしようもない。ピンからキリまでありますが、良いものを求めると結果的に100万円くらいかかると思います。もちろん、追い求めなければ20〜30万円くらいで済みますが、これが最低ラインだと思います。

 

 

②ウェアがダサい。

ロードバイクのウェアを着ることに抵抗がある。って方は多いと思います。

 

走ってみて分かったこと。結局はロードバイクのウェアを着ることになります。風の抵抗、サイクリストの影響を受けて。。ロードバイクに乗ってれば自然な流れです。

 

ただし、サイクルウェアって結構高いです。

 

③サドル地獄

ロードバイクは軽さを求める傾向がありますので、サドルについても乗り心地より軽さを求めることがあります。

 

すると、お尻が痛くてどうしようもないという状況に陥ります。また、長時間乗っているとサドル縁に太腿が擦れて痛いこともあります。お尻の形は人それぞれなので、自分に合うサドルは試してみなければ判断できません。よって、最良のサドルを見つけるは大変なことなんです。

 

④大ケガをしやすい

ロードバイクともなると、初心者でも平地で30kmは維持できます。また、下りだと60kmとか普通に出ますので恐怖です。

いつも危険と隣り合わせであると考えた方がいいでしょう。